こんにちは~ :emojispark:  快晴の北カリフォルニア。暑くも無く寒くも無く、快適な日々が続いています。先週の今日はキャメリオを出発して、そろそろこのホテルに着くかな?というところでしょうか。

今日は日曜日。アパート探しはまだ続いています。今朝も一件見て着ましたが、道路を普通にバンビが横断していました。シカ注意のサインは沢山見たことがあるけれど、実際に横断しているの目にしたのははじめて。車の運転、本当に注意しなくちゃ~と思いました。

来週の週末は、アパートも決まってもうちょっとリラックス出来ているかしら?来週の今頃、どうしているのか分からないなんて経験、一生のうちでもめったに無い(と思いたい!)ので、記録のためにも気分転換のためにも、ブログに書きたいと思います。(日曜日の午後。不動産屋さんも休み。見れる物件は見尽くした(と思う)のに、なにかしないとリラックスできないのですよぅ。。)

さて、実は私には素晴らしいイトコがいまして、アメリカ人の奥様が娘さん達の教育のため、この北カリフォルニアのホテルの近くに住んでいるんです。(いとこは日本で仕事をしていて、たまにアメリカに帰国しています。)

日本で数回御挨拶させて頂いたことがあり、引っ越す前に、Googleマップで調べてみると、ご近所だったので、引越しの件をメールでお知らせしたところ、アパート探しを手伝ってくれると、とても優しいメールを頂いたのでした。でもお嬢さん二人と住んでいて、お忙しいだろうし、あまり頼ってもイカン。。と自分を戒めていたのです。

が!

この素晴らしい奥様は引越しの翌日に電話をくれ、すぐその日からアパート探し、ランチ、サンフランシスコ芸術鑑賞と私を連れ出してくれ、日本風に言えば、もう足を向けては寝れません。。
というくらいお世話になっております。(いつかご恩返しをしなくては!とマイケルと言い合っております) マイケルは着いた翌日から仕事で、それこそ帰りは夜近く。彼女がいなかったら、どれだけ辛く、淋しかったことでしょう。そしてアパート探しはまったく進んでいなかったに違いありません。。ここマリン郡でのアパート探しは、想像以上に過酷なのです。

さて、電話で日本の母に話したら、帯に短したすきに長し と言われましたが :emojiface_glad2:  現在、アパートの候補は3箇所。

1件目は街中にあり、マイケルの会社にも自転車でいける距離。予算内。見て直ぐに気に入ったのです。居間に暖炉が付いているところも素敵!ですが! 大人気物件。 空き部屋の広告が出て、問い合わせをすると翌日の午後1-2時にオープンハウスとのこと。いとこの奥様に連れて行ってもらうと、すでに申込書を提出している人が。早い!(昨日いったマイケルの新しい会社のBBQで聞くところによると、ここマリン郡ではいい部屋を手にいれるには、常にクレジットレポートと直近の給与明細などを持ち歩き、オープンハウスがあったら飛び込み、気に入ったらそこで直ぐにオファーを出せるようにしておくといいそうな)
昨日土曜日にもう一度一時間だけ部屋を見せてくれる時間があり、そこにマイケルといっしょに行き、申込書を提出してきました。(申し込みの費用は一人25ドル。。。) 銀行の残高証明やら給与明細、納税記録などを一気に出すわけですが、引越し中の私達。書類は全部、引越しの荷物の中(家が決まるまで倉庫に預けてある)ので焦りましたが、現代社会の素晴らしいところ。これらはすべてオンラインで出力できて、ほっ。マイケルの以前の会社がハイテクだったことに感謝。
結果は明日の月曜日に教えてくれるそうです。ここに決まることを願うばかり。。

2件目は、ちょっと予算オーバー。会社には近いけれど、自転車ではちょっと難しい距離。でも立地が素晴らしいんです。ダウンタウンのちょっと外れにあり、とても静か。買い物にも歩いていけます。アパートのすぐ横は、サンフランシスコ湾につながるクリークがあり、さすがマリン郡、カヌーが繋げるようになっています。イトコの奥様に、ここにカヌーを繋げるのね、とサラっと言われましたが

カヌー持ってませんって。。漕いだ事もありませんがな。

というわけで、ここに住むことになったらマイケルは車で仕事に行き、私はカヌーで買い物?
ここも現在オファーを出しており、結果を待っているところです。(申し込みの費用は一人35ドル。。)

3件目は、マイケルのオフィスのすぐ近く!高台にあり、裏は郡管轄の自然区域になっているためとても静かで、シカが遊んでいるのが見えるそうな。が!値段がものすごく高い!しかも予約をして見学に行ったところ、空き部屋はちょうど一日前に契約されてしまっていたという。。(トロい南カリフォルニア夫婦。リースオフィスの人に心配されました。。)次の部屋がいつ空くのかを月曜に連絡が来ることになっています。

というわけで明日の月曜日を控え、ドキドキの私達。

暖炉になるか!
カヌーになるか!
シカになるか!

3つともダメだったらどうしよう~ :emojiface_tear:  とあわあわしている私を、どれかは大丈夫じゃない? :emojiface_glad2:  とけっこう楽観的に構えている夫と、すっかりマリン郡が気に入り、爆睡中の猫シロ(ちなみにオンラインで提出する申込書には、ペットの写真も添付しなければならず、シロの写真を選んでいるときが唯一、楽しい時間でした。。)

というわけで、長文をここまで読んでくださり、ありがとうございました。
また結果を報告しますね~ :emojiface_glad2: