朝ドーナツからのハイキング再び -Laguna Coast Wildrness Park

Labor Dayの三連休! :emojiface_glad2:

新しいドーナッツ屋さんに行ってみようということで、ちょっと車を走らせてThe Donuttery

IMG_20170903_091415
じゃん♪

なんと

写真がありません。。撮ったと思ったのですが、残ってないわ!
Yelpでお楽しみください(笑)
ちょっと並びましたが、Sidecar Doughnuts ほどではありません。
味の感想は、美味しいです!ここにしかないフレイバー(レッドベルベットやPB&J)が楽しめるのもいいです。

ただ。。ですね。接客がいまいち。
Sidecar Doughnutsが良すぎるというのもありますが(笑)
いくつかのドーナッツでトッピングを聞かれたんです。なんか問答無用な感じで、これとこれ、どっち?みたいな。
で、お会計をしたら、想像したのよりちょっと高め。
後でメニューを確認したら、トッピング無しで同じフレイバーもあるんです。
なぬーー :emojiface_sad:
トッピング無しで頼むお客さんが殆どいないのでしょうか?
なんか高い方を売られた感じで、ちょっと残念。。悪気はないのかもしれませんが。

ドーナッツの後は、カロリーを消費すべくハイキング。以前も行った Laguna Coast Wildrness Park です。

IMG_20170904_090337

今回は駐車場を変えて、別のコースへ。
Big Bend → Boat Road → Laguna Ridge を通って2時間のハイキング。

Big Bendは上り坂がきつく、普段自分がいかに昇り降りしていないかが分かりましたわ。。。
心臓バクバク、汗びっしょり。
帰りのLaguna Ridgeの下りでも足がガクガク(笑)

じつはBig Bendは景色が良く、海が見えるはずなのですが
ご覧の通りのお天気で、景色はイマイチ、というか何も見えず。
でも汗をたくさんかいて運動して、気分は爽快でした!
またお天気がいい時にチャレンジ?
うーーん、Big Bend、ホント―に登りがきついんです!
しかも帰りのLaguna Ridgeが整備中で、狭いし蜂はブンブンだし。。
悩むところです。

ハイキングしている間、特に登りは(笑) 私、なんで来たいって言ったんだっけ??と思いますが
終わった後の爽快感がたまらなくて
もう既に、次のハイクのことを考えて地図を広げている私です :emojiface_glad2:

それではまた!

朝ドーナッツ!からのハイキング -Laguna Coast Wildrness Park

アーバインからこんにちは! :emojiface_glad2:

週末のお約束ドーナッツは、Henry’s Donuts(https://www.yelp.com/biz/henrys-donuts-lake-forest
IMG_20170212_081337

このお店のジェリーは、ジェリーが沢山入ってました(笑) (前回のドーナッツ記事はこちら
日曜日の朝7時半頃行ったのですが、まだ暖かい!毎朝ちゃんと作っているフレッシュなドーナッツ。
特にアップルフリッターは最後の一個だったんですが、アップルみっしりでずっしり。
シナモンロールもシナモンがきちっと主張していて、ここは美味しい! :emojiface_glad2:
通ってしまいそうな自分が怖い。

さて、どっさり甘いドーナッツを食べた後は、カロリーを消化すべくハイキングへ。
うちから車で10分。Laguna Coast Wildrness Park (https://www.yelp.com/biz/laguna-coast-wilderness-park-laguna-beach) です。

今日は快晴!
IMG_20170212_110114

この公園はすごく大きくて、駐車場も地図を見ると4ケ所くらいあるんですが、今日行ったのはパークオフィスやネイチャーセンターがあるメインのエントランス。

アーバインから133号を南下すると、、アッという間に右側に入口があります。
うっかりすると通り過ぎます(やらかしました笑)
でもすぐにUターン出来るところに出るので、うっかり通り過ぎたら慌てずに左車線に変えて、次の信号でUターン。

駐車は3ドル。現金でもカードでも可です(これは嬉しい)
この駐車料金を払う機械のところに地図がありますので、これはもらっておくのがおススメ!
この地図があると、ハイクの途中でどちらのコースに行こうか迷った時に便利です。

土曜日の10時過ぎに行きましたが、駐車場は満車。でもちょっと待つと、ハイキングを終えた人たちが帰ってくるので、ほんの5分ほど待っただけで駐車できました。

さて、ここは凄くたくさんのコースがありまして
IMG_20170212_110140

2時間半の中級コースを歩きましたが、登りあり下りあり。平坦な道もあれば岩だらけのところもあり。
久しぶりに、大自然の中を歩いたー!!という気分です。
トレイル自体は整備されてますし、ところどころにサインも出ていますので、迷うことは無いと思います。
(ただ、トレイル名のみの案内なので、ここで前述の地図があれば便利です。私たちも何度か、あれ?このトレイルはどこに繋がってるんだっけ?と地図をひらいて確認しました)

大自然の中を歩いて気分は爽快ですが
久しぶりの運動。こりゃ、しばらく筋肉痛になりそうです。
めったに日差しを浴びることがない夫はグッタリ。今夜は二人とも良く眠れそうです :emojizzz:

日影がほとんどないので、日焼け止めとサングラスをお忘れなく! :emojiface_wink:

次回は別のトレイルにチャレンジしてみます。

また報告しますねー :emojiface_glad2:

サンフランシスコ Pearl’s Deluxe Burgers と観光いろいろ

サンフランシスコに一泊した、2016年6月のお話。

ホテルに荷物を置いて、まずは街をブラブラ(ケーブルカーについてはまた書きます!)

サンフランシスコに行ったら、絶対に立ち寄る私たちの大好きなスポット
The Buena Vista
IMG_20160618_135336

ここはお酒が好きな人には絶対に立ち寄ってほしいカフェです。アイリッシュコーヒーは絶対に飲んで!
映画の撮影にも使われたサンフランシスコの観光名所ですが、味もサービスも最高です。

そしてランチは泊まったホテルの近く
Pearl’s Deluxe Burgers
IMG_20160618_172342

サンフランシスコに良くあるオシャレバーガー屋さんとはまったく違います
座席も少ないし、インテリアは普通のアメリカのバーガー屋さん。
しかも狙ったオシャレな60年代とかではなく、80-90年代から改装してない感じの普通さです。

でも、ここ凄く美味しいです!

フレンチフライは絶対にオーダーして、バーガーといっしょに食べるのがお勧めです。
ここのフレンチフライは、今まで食べた中で一番!

最後にもう一つ観光名所。

サンフランシスコのブッシュマンって知ってます。。??
フィッシャーマンズワーフにいて、観光客をビックリさせるのが仕事(か?)です。
Wikiがあった(笑)

私と夫がサンフランシスコに初めて行ったのは、2008年。
初めての観光。ウキウキでフィッシャーマンズワーフを歩いていて、やられました。
私とマイケルは本当にびっくりしたんで
ブッシュマンの周りにいる見物人は大笑い(←見物するのも観光のひとつ)
ワケが分からず、悔し涙が出た程でしたが
その冬に日本へ帰国した際に
日本のテレビで ”サンフランシスコのビックリおじさん” と紹介されていたのを見て、ああ、これだったんだね。。と。

で、このサンフランシスコ旅行では、初めてサンフランシスコに来た時に泊まった場所や、行った場所をたどってみたので
ブッシュマン、まだいるかなあ、と行ってみることに。

確かこのあたり。。と、昔の記憶を頼りに道をたどってみると

IMG_20160618_141507

ブッシュマン、休憩中でした。

次回はケーブルカーについて :emojiface_glad2:

サンフランシスコで一泊 Intercontinental Mark Hopkins

アーバインからこんにちは!

ブログが追い付いていなくて、今日は2016年6月の話。
この頃は北カリフォルニアの、サンフランシスコからゴールデンゲートを渡ったマリン郡、サンラファエルに住んでいました。

6月は実は大台の誕生日でして。アラフォーというかジャストフォー、みたいな(←合ってるのか?)
アメリカではけっこう大きくお祝いするらしく。
そういえば、サンフランシスコのすぐ近くに住んでいながら、行ったことのない観光名所なんかがけっこうあったんです。
で、一泊すれば帰りの車の運転も心配ないし(飲める笑)遊ぶか!ってことで :emojiface_glad2:
今後、サンフランシスコに行く方の参考になれば幸いです :emojiface_wink:

まずは泊まったホテル インターコンチネンタル マークホプキンス について。
ホテルをどこにしようか散々迷ったのですが
*ケーブルカーの乗り場の目の前 (一度もケーブルカーに乗ったことがないので、この機会に乗ってみたかった)
*行ってみたいバーの徒歩圏内
*高台にあって眺めがいいらしい
というロケーションで決めました。

今後もしここに泊まる方がいたら
スーツケースを持ってこのホテルに辿り着くのは
そして自家用車で運転してホテルまで行くのは
ちょっと難しいです。


節約夫婦の私たちは、車はホテルから離れた駐車場に停めて(ホテルだと高い)
一泊用の荷物だけをさげてホテルまで歩いていったんですが
車なしの観光客の人がスーツケースを持って難航しているのをたくさん目撃しました。
車も難航してました。

理由はこれです


IMG_20160618_180946

実際は写真以上の上り坂。その頂上にホテルがあります。
サンフランシスコの坂は有名ですが、Google Mapで場所を確認するとすぐ近くに見えて
歩いてすぐじゃん♪ と油断してしまい
痛い目に合う。。というのは私の過去の経験です。

なので、もし大きな荷物を持っていたら、空港からはタクシーでホテルまで
公共交通(BARTなど)でサンフランシスコに来たら、そこからタクシー
自家用車で来たら、ホテルの近くの駐車場に車を停めて小さな荷物で来る

がおススメです。
もちろんホテルまで車でよいしょっと上がって、ホテルに駐車をお願いすることもできます。ただ、24時間で50ドル以上します。

えっちらおっちらホテルまで登っていき
無事チェックイン。
ホテルの部屋からの眺め
IMG_20160618_182709

ほんのちびっとオーシャンビュー(笑)

ホテル自体は昔の大金持ちのお屋敷を改装したもので、若干古いのですが、なかなか居心地が良かったです。
そしてホテルを予約した時に、誕生日の記念旅行だとコメントしておいたら
IMG_20160618_181252

こんな素敵なチョコレートケーキのサービスがありました :emojispark:

次回はサンフランシスコで食べた美味しいバーガーについて :emojiface_glad2:

テキサス州ダラスへ ⑤ 最終回

テキサス州ダラスへ ④の続きです。これが最終回!

最終日は、フォートワースの美術館を巡ったり(大体一か所にまとまっているので、凄く行きやすいです)
IMG_20160503_153903

Fort Worth Water Garden へ行ったり
3 2016 - 5

いいかげん、セルフィーでどこを見るべきかヤング世代に教えてもらおう。。
3 2016 - 7

Fort Worth Botanic Garden も綺麗でした!

3 2016 - 4


ダラスの博物館には非常に心惹かれる展示物が沢山ありまして。
3 2016 - 32

イエーイ!って感じのゴキゲンさんと

アメリカで19世紀に作られたという、アイスクリーム用の斧(Hatchet)
3 2016 - 27

これ、私も面白いと思ったんですけど、夫のマイケルは

わあ :emojispark: アイスクリーム用の斧だって!写真に撮って撮ってー :emojiheartsmall:
と大騒ぎでした。

なぜに。。
彼のツボはいまだに若干ナゾです。

さて、ダラス旅行は本当に楽しかったです。

旅行は2016年の5月でしたが、非常に残念なことに7月には 2016 shooting of Dallas police officers という痛ましい事件が起きています。

私たちは旅行中、差別を受けたり嫌な思いをすることは全くありませんでしたし
みな、とても親切でした。
こういったニュースを見るのは本当に辛い。

銃の規制が難しいのは分かるのですが
どうか、これ以上こういった事件が起きません様に。
また銃で傷ついた人々が少しでも早く癒されますように。
心から願っています。

Quail Hill Trailhead で2017年の初ハイキング

まずい、、まだダラス旅行のことも、サンフランシスコのことも追い付いてないわ。

とりあえず先週末に行ったアーバインで初のハイキングについて。
アーバインが大好きになりかけている私です :emojiface_glad2:

うちから車で6分で着く、一番近くのトレイル。
Quail Hill Trailhead. 2017年初、そしてアーバインに来て初のハイキングです。
Google Mapで検索すると出てくる場所にきちんと整備された駐車場とお手洗いがあります。
IMG_20170129_163203

期待以上に美しい景色! 先週は雨が降ったので、緑が青々としています。
ハイキングコースは草もなく、綺麗に整備されています。
ワンちゃんの落し物もほとんど無く(ゼロではないけど)、遠くに見えるアーバインのビル群と、雪を被った山脈の景色が楽しめます。
IMG_20170129_155759

ぐるっと一周。40分くらいのコースです。右回りに行くと最後の辺り、左回りに行くと最初に、Vista Pointがあります。

IMG_20170129_163229

石があると、とりあえず登ってみる。いくつになっても男子は男子。

いやー、想像以上に良いトレイル。すれ違うワンちゃんもお行儀がいいし、人々は挨拶を交わすし。アーバイン、いいところだなあ。。
ちなみにどこかの高校で課題にあったのか
コースでは数組の女の子が、なぜかオシャレをしてキメキメで写真を撮り合ってました(謎)

傾斜もほとんどなく、ハイクというよりは散歩のようなトレイル。2017年は一日かけて行くぐらいのハイクに挑戦してみたいなー。
まあ、久々のハイキングは肩慣らし、ということで :emojiface_wink:

テキサス州ダラスへ ④ Stockyards とテキサスBBQ!

その①
その②
その③

の続きです。

ダラスを満喫した翌日は、Stockyardsという古い街へ。牛の取引が行われていたところですね。
この日はちょっとお天気が悪かったです。
3-2016-18

まずは街の博物館へ。 入口のオジサンに、是非にとすすめられたこれ↓
3-2016-21

ポーズの付け方も指導してくれます。
基本的に、人に薦められたらとりあえずやってみる、がモットーです。

マイケルは、なんでしょう。。 先生、質問があります、的な?
3-2016-20

パレードがある、と聞いていたので、時間にスタンバイ。寒かったので車の中で観ることにしました。
ちなみにパレードは牛が通るだけ、と聞いていたのですが
3-2016-17

本当にそれだけでした。

牛の良し悪しが分かる人には、垂涎もののパレードかもしれません(←自信ない)

一応お土産屋さんなども冷やかしつつ、ビジターセンターでバッチをもらったりして、観光は終了。

Stockyardsを後にし、テキサス滞在中にどーーしても食べてみたかった、テキサスBBQ!

Lockhart Smokehouse へ行ってきました。

お店の奥でスモークしており、そこでオーダーする仕組み。
塊肉をその場でスライスしてくれます。

写真を撮ってもいいですか?と聞いたら、手を休めて笑顔のお兄さん。
3-2016-16

食パンはデフォルトでついてきます。
3-2016-10

お肉もソーセージも、 肉肉肉!!!という味がして美味しかったです!
念願かなっての本場のBBQ。堪能しました!

さて、その後ははホテルに戻って車を置いてから、近くのクラフトビアバーへ。
3-2016-11

私たちが泊まったホテルは、BedfordというダラスとFortWorthの間にある小さな町にありました。というか観光に都合が良さそうでそこを選んだのですが、近くにクラフトビアバーがあるというのも魅力で、ここにしたんです(笑)

歩いていったのですが、テキサスはあまり歩くのに都合の良い街ではなく(歩道はあるけどめったに歩いている人はいない)
着いた頃は疲れ切って、不機嫌一歩前の私達。

でも着いてみたら、今まで行ったバーの中で1,2位を争うくらい素敵な場所でした。
特にバーのお姉さんが素晴らしい! 常連さんお好みは覚えてるし、ビールについても凄い知識。こういう人ってバーの宝だよなあ。。と。

カウンターで飲んだんですが、隣の常連さんはビールを飲みながら数学の採点をしてるし(学校の先生か?)
反対側の人も、ビール片手にお仕事。 平日の夕方ですから。 近くにこういうバーがあったらなー、と思わせる、ステキな場所でした。

ここでのビールですっかり元気になった私達。ホテルへの帰り道はまったく苦にならず。

翌日の最終日は、FortWorth観光!

テキサス州ダラスへ その③

その①はこちら
その②はこちら

いよいよダラス観光!
車を運転していて気が付いたのですが、どこも運転しやすいですし、周りの人も親切。
車線を変えるときも譲ってくれる率が凄く高い!!
テキサスについて、ちょっと先入観があったのですが、まるっきり覆されるほど親切な人が多かったです
(後で、テキサスに実際に住んでいた人に、それは街中だからだ、と言われましたが。)

3-2016-36

街は美しいビルに綺麗な緑が調和しています。

まず最初は、Dallas Museum of Art へ。

展示物は古代の遺跡から発掘された古いものから、近代の食器類、モダンな家具など興味深いものが多く、とても楽しめました。お勧めです! また庭にはベンチが設置されており、木陰でゆっくりすることもできます。

お昼にはテキサス名物、Tex-Mex。テキサス風メキシカンです。

最初に出されるチップスが異様に多い
3-2016-30

美味しかったんですけど。。サービスがいまいち。残念。

さて、夜はいよいよメインイベント!!(結婚式の次に)
Medieval Timesです!

ジャーーン!!!
3-2016-26

これはですね、王様のお城に招待されるという設定で
騎士のコンテストを見ながら夕食を食べるというショーなのです。
前から気になっていたのですが(←笑) テキサスのダラスにあるのを発見
旅行中にぜひ!ということで予約して行ってきました。

大人が自分達だけだったらどうしよう。。と心配していたのですが、そんなことはありませんでした。
ショーの最初に、誕生日の人は名前を呼ばれてハッピーバースディ―♪ のアナウンスがあるのですが

“ダラスから来たジェームズ君、10歳!” ”フォートワース生まれ、ジェーンちゃん、8歳!おめでとう!”
といったアナウンスから始まり、だんだん年齢があがっていき
“30歳ケントくん、おめでとう!” ”37歳ショーンくん、ハッピーバースディ!” ともなってくると

むしろ、その歳の誕生日でMedieval Timesって、どうなの?

と他人事ながら気になりました(大きなお世話)

年齢がさらに上がって、高齢の方々だと微笑ましい感じで、拍手も多かったです。

ショーはなかなか面白かったです!応援する会場も大盛り上がり。お料理はまあまあ。予想通り。
ちなみに中世という設定なので、どれも手で食べます。

翌日はStockyardes!

テキサス州ダラスへ その②

その①の続きです。

翌日はお友達の結婚式!

花婿がカソリックということで、ステキな教会でお式。披露宴はその後に同じ敷地内にある建物で開かれました。

3-2016-49-re


ウェディングケーキは2種類

3-2016-46

新郎がアメリカ人、新婦が中国人の国際結婚カップルらしく、お土産には素敵な扇子やチョコレートが準備されていて、とても楽しい結婚式でした。どうぞお幸せに!!

さて、その後は私たちはホテルに戻り、近くのホールフーズでクラフトビールを買いこみ
更にテキサスBBQのお店へ。
Rosako’s Restaurant
3-2016-45

お約束のBBQはもちろん、オクラを揚げたもの、カラードグリーンの煮つけなどを包んでもらい、ホテルでビールといっしょにカンパイ :emojibeer:

これぞ旅行の醍醐味♪ どれもおいしかったです!

いよいよ明日は観光!

その③に続く

テキサス州ダラスへ その①

オレンジカウンティーからこんにちは!
引っ越し先が決まるまでの時間を使って、2016年のイベントを綴っていきたいと思います。

時間が前後しますが、5月にお友達の結婚式で、テキサス州ダラスへ。

テキサスはずっと行ってみたい場所だったので、結婚式の後2-3日観光して帰ってきました。

私は予定を立てるのが好きなので、当日ダラスに着いたら夕食に行くBBQスポットなんかもチェックしてあったんですけれど、なんとサンフランシスコ空港で、ダラスが悪天候のため足止め。それも飛行機の中で。

最初の一時間は待合室で待ったんですが、搭乗して席に着いてから→引き続き悪天候→飛行機の整備不良→整備終了の書類審査→急病人降ろす→滑走路の空き待ち

などなんやかやで、なんと4時間以上の遅れ。ダラスに夕方について、結婚式前夜のパーティにも出る予定だったんですが、まさかのキャンセルで、ダラスにようやく到着したのは夜の10時半過ぎ!

からの、レンタカー長蛇の列!

ようやくレンタカーを借りてホテルについたのが真夜中過ぎ。
残念ながらBBQならず、近くのコンビニで買ったサンドイッチとビール(それでもテキサスのクラフトビール)で波乱の初日の夕食となったのでした。

3-2016-51re

その②に続く