ベンチュラにカーレースを見に行く

Post-43キャメリオからこんにちは!
週末はベンチュラ(Ventura)にカーレースを見に行きました。キャメリオからベンチュラまでは車で20分ほどです。グラウンドはコンクリートではなく、土です。なので前のほうに座ると車がドリフトしたときの土の塊が飛んできます。黒く点々と落ちているのが土です。前座席はそういう理由で空いています。

初めて見に行きましたが、迫力あるレースにすっかり虜になってしまいました。カーブを曲がるのにドリフトするのを見るたびにドキドキ。車の追突などもあります。レースを放棄しなくてはならない車はレッカーされていきます。

見に来てるのはごついタフそうなおじさんが多かったです。

実況中継がされる放送席からは、スポンサーのTシャツが投げられたりと、観客を楽しませる余興もあり、飽きませんでした。ぜひまた行きたい! :emojiface_glad2:

真近で見れるカーレース。車にあまり興味が無い方でも、とても楽しめます。お勧めです! :emojiface_glad2:

飼い猫シロちゃんについて

Post-42キャメリオからこんにちは! :emojiface_glad2:

写真はリビングでくつろぐ夫とシロ。このコンビの付き合いは私と夫との付き合いよりも長いのです。

夫がまだ私と知り合う前、ハワイで暮らしていた時のこと。夫の友人宅で子猫が沢山産まれました。引き取り手がどんどん決まる中、一匹非常に小さくて虚弱体質の子猫だけが、引き取り手が見付かりません。猫を飼う気がなかった夫ですが、友人の“処理しなくちゃ”という言葉にやられて、引き取ることを決意(友人の作戦勝ちだと思われます)。もらったときの子猫はまさに手のひらサイズ。夜は夫の喉の上(!)で寝たそうです。(今では喉の上に寝られたら窒息してしまいますね)

名前はアメリカで人気の子供向け小説サムライキャットの登場人物マサムネ シロウからとってシロウになりました。色のシロではないんですね! :emojiface_gesso:  でももう面倒なので、シロと呼んでます。ミルクを飲んで、無事に大きくなってきたシロ。夫の家族のアイドルでした。

しかし新しい猫が家に来たことで、シロの性格が変わります。甘え好きで誰の膝にでも乗る新しい猫に居場所を取られたシロは、日の大半を外で過ごすようになり、容易に触らせない猫になってしまいました。私がシロに会ったのも、ちょうどこの頃です。車の上にいて、撫でようとしても届きませんでした。
夫は友人と家をシェアするために実家を出る際、新しい大家さんが猫好きだったことが幸いし、シロをいっしょに連れて行きました。男だらけの中紅一点(?)となったシロは、少しずつ夫との信頼関係を取り戻していきます。
夫がカリフォルニアに仕事で行くことが決まったとき、シロを折り合いの悪い他の猫がいる実家に戻すのも忍びないため、いっしょに連れて行くことになりました。
カリフォルニアで夫との二人暮らしを始めたシロは怖いもの無しです。リラックスモード全開。

私がカリフォルニアに引っ越して来てからは、私の膝の上でも寝ます。私がパソコンで両手がふさがっているときは、写真のように自分で腕枕をします。

他の猫ちゃんとうまくやっていけるコもいるということですが、シロの場合は信頼を取り戻すのに数年かかりました。前は臆病で、知らない人の足音がするだけで奥に隠れたりしていましたが、今ではお出迎えも出来るようになりました。

うう~んと伸びをして、そのまま眠りに落ちてしまったらしいシロ。
ちなみに最近の彼女の好物は海苔です。あげるとパリパリと喜んで食べます。

LAファーマーズマーケット

Post-41キャメリオからこんにちは! :emojiface_glad2:
去年の夏、6月頃遊びに来たときはとっても暑かったキャメリオ。今年の夏は朝晩なぜかとっても涼しいです。カリフォルニアへ旅行の予定のある方は、ぜひ長袖をお持ちください。昼間は気温が上がりますが、朝と夜ははおるものが無いと寒いくらいです。

さて、週末はロサンゼルスのファーマーズマーケットまで行ってきました。以前ガイドブックで見て以来、ずっと行きたいな~と思っていたのです。 :emojiface_settledown:  場所は
ハリウッドとビバリーヒルズの間くらい。(サイトはこちら)1934年に地元の農家が集まって作ったという、歴史あるマーケット。写真の時計台が目印です。

行ってみた感想は、う~ん。イメージしていたファーマーズマーケットとは、ちょっと違う感じでした。キャメリオやハワイ島のファーマーズマーケットはまさに農家のマーケット、という感じですが、LAのファーマーズは食べ物屋さんが殆ど。サンドイッチにドーナッツ、ケーキにクレープに、バーベキューといったお店が所狭しと並び、マーケット内にあるテーブルや椅子には食事を楽しむ人でいっぱいでした。なんとスターバックスやピンクベリー(ヨーグルトスムージーのお店)まで出店しています。

食べるのが大好きな私と夫は、まずはお目当てのお店、Bob’sでドーナッツとコーヒー。これはとっても美味しかったです! :emojispark: (写真が無くてスミマセン!でもシナモンロールがお勧めです。)お昼はフレンチディップ。サンドイッチをソースに浸して食べます。付け合せのピクルスもとても美味しかったです。

中はそんなに広くありませんので、ファーマーズだけを見るなら一時間もあれば十分かと思います。隣接しているグローブというショッピングセンターにはバナナリパブリックなどのおしゃれなお店が並んでいますので、そこでのお買い物も楽しめます。

ごちゃごちゃとした市場の雰囲気と、おしゃれなショッピングセンターを一度に楽しめるここは、観光でLAに来る方にはお勧めのショッピングスポットだと思います :emojiface_glad2:

マリブクリーク州立公園

Post-40キャメリオからこんにちは! :emojiface_glad2:

週末にマリブクリーク州立公園に行ってきました。キャメリオの我が家からは車でちょうど30分。

車でたくさんのハイウェイから降りると、そこは大自然 :emojixmastree: 広大な景色が広がります。LAの近くとはとても思えないほど。広々とした公園での散歩を満喫しました。

クリークという名前の通り、公園内の小川では子供が水遊びを楽しんでいました。

実はガイドブックで見つけて、ちょっとドライブのつもりで身軽に行った私達。 駐車場に車を留めて、地図をもらった公園の広大さにびっくり。ハイキングのつもりで身支度していかなくては、とても回りきれないことが判明。(ちゃんとガイドブックを読みましょう~笑) ヘタレ夫婦の私達は、一番短いコースを散歩気分で回って帰ってきました。もちろん映画の撮影もされたという名所や、一番の名所である泉などは次回のお楽しみということで。秋は紅葉が綺麗で、夏場は干上がっている小川も流れるとのこと。次回はきちんと準備して、お弁当も持って遊びに行こうと思います! :emojiface_glad2:

LAの美味しいラーメン屋さんと国際結婚のための面接

Post-39キャメリオからこんにちは! :emojiface_glad2:

ハワイ島ヒロに住んでいたときに恋しかった食べ物に、ラーメンがあります。
カリフォルニアに移ってきてからは、LAに行く度に食べに行っている大黒屋というラーメン屋さん。リトル東京にあります。餃子もlぱりぱりで美味しいし、お勧めです! :emojiface_glad2:

平日の昼間になぜLAのラーメン屋さんでランチを食べたかといいますと、夫と移民局まで面接に行ってきたのです。国際結婚の場合、アメリカではそれが本物の結婚なのかどうか、色々と書類を提出した後に面接があるのです。

本物の結婚だし、やましいところは何も無いし、大丈夫よね~なんてお気楽な私達でしたが、いざ面接を受けてみてびっくり :emojiface_gesso:  めちゃくちゃ詳細にわたって色々色々、さらに色々と(笑)聞かれましたっ。 本物の結婚なのに、まるで自分が偽造結婚しているかのような気分に。笑(警察で取り調べを受けるとこういう気分になるのかも?) なんとか無事パスし、グリーンカードは数週間後に手元に届く予定ですが、なかなか面白い体験をしたね~と夫と語りながらラーメンをすすりました。

大黒屋さんの美味しい餃子。ハワイからお友達が来たら、食べに連れて行ってあげよう。。

日本食を買いに日系マーケットへ

Post-38キャメリオからこんにちは! :emojiface_glad2:
先週末は日本食を買いに、キャメリオから車で45分ほどのところにあるSawtelleという街まで行ってきました。まさに日本のスーパーマーケットといった品揃え。ハワイ島の日系マーケットでもお目にかかることが出来なかったアジの開きや、秋刀魚の塩干しなどを大興奮で買ってしまいました。(これを焼くために、魚焼き用の網まで買ってしまいました)

夫も私も魚が大好き。焼きながらも香ばしい匂いにワクワク。人間だけでなく、猫のシロも大興奮。焼いてるそばからウロウロ。食卓では盗みはしませんが、かなり熱い視線。。
この視線を無視して食べるほど神経が強くない私と夫の両方からアジのかけらをせしめたシロ。夕食の後はいっしょにテレビを見て団欒タイムです。

Joy of Cooking(レシピ本) って素晴らしい

Post-37キャメリオからこんにちは! :emojiface_glad2:

アメリカのレシピがいっぱいに詰まったこのJoy of Cookingから、今日はエンジェルスライスというお菓子を紹介させていただきます。
このレシピ本、写真が全く載っていなくて、頂いた当初はまったく使っていなかったのですが、実はとてもお役立ちで、わかりやすい本だということが判明。最近は暇さえあれば手にとっています。

私には馴染みの薄い料理の場合、写真が載っていないので出来上がりがイメージできないのが難点ですが、レシピを忠実にそって料理していけば、実に美味しい料理を作ることができます。お勧めの本です :emojistar2:

さて、今回のエンジェルスライスも、レシピを読んだけではイメージができなかったお菓子。しかし説明書きには ”このレシピのためだけにこの本を買うというかたがいる程” さらに ”天国へ入る門で、エンジェルが手渡してくれるお菓子” とあります。(しかし何故この天使のレシピが下界に下りてきたのかは説明無し) ここまで言われては作るしかない!ということで挑戦しました :emojiface_heart:

オーブンを325Fに余熱
バター50グラム、砂糖大匙2、卵黄一個、バニラ小さじ1/4、小麦粉3/4カップをまぜて型に敷きつめ、10分焼きます。これが台になります。

焼いている間に、卵2個、砂糖1カップ、小麦粉大匙1と1/2、ベーキングパウダー小さじ1/4、塩小さじ1/8、バニラ小さじ1と1/2を混ぜます。
お菓子用に砕いてある胡桃を1と1/2カップをフライパンで炒ります。そのあとお菓子用のココナッツ(甘くしてあるもの)1カップも同様に炒り、かるくこんがりとさせます。

胡桃とココナッツを上記の液に混ぜます。
10分経ったら型を出し、上にココナッツと胡桃を混ぜた液を流しいれ、オーブンで20分から25分焼きます。
出来上がりました~。焼き上がりはやわらかいので、冷めてから切り分けてたべます。

できあがってみると。。これは、スターバックスで売っているナッツバーみたいなものですね。
疲れていて、甘~い物が食べたいときにお勧めです。ぜひお試しください :emojiface_glad2: