Post-256キャメリオは快晴!空気も暖かく、小春日和です。

なんだか華の無い写真でスタートして申し訳ありません :emojiface_koma:  ターキーと牛の合挽き(自分で混ぜた)で作った肉団子と白菜の味噌仕立てスープ、小松菜と焼き豆腐の煮浸しで419キロカロリー。 やはりオイルを使って焼かない料理だと、カロリーがぐっと低くなりますね。お豆腐は木綿豆腐にフライパンで軽く焼き色を付けてから調理したら、香ばしくて美味しく出来上がりました。

さて、面倒なカロリー計算。これがあると便利!という3種の神器は:

1.キッチン用はかり (オンスとグラムと両方表示されるもの)
2.記録用のノート
3.冷蔵庫に貼れるマグネット付きのメモ帳とペン

調理しながら、重さを量って冷蔵庫のメモ帳に重さを書いていきます。食品にカロリーが掲載されている場合は、それを書き、使う分量をメモします。

あとはメモを机に持っていって、ネットでカロリーを調べながら記録用のノートに書いていきます。

以前は記録用のノートしかもっておらず、調理しながら濡れた手でノートに向かうのが大変だったのですが、冷蔵庫にメモを付けたら、ぐっとラクになりました。お勧めです。

カロリーの表示は、サイトによって違ったりと調べるのが面倒ですが、よく使っているのは:

Calorie Counter(http://caloriecount.about.com/
Fat Secret (http://www.fatsecret.com/)

特にFat Secret はだいたいどの食品も100グラムでのカロリーが書いてあるので、重宝しています。計算し易いです。

最後に、この計算したカロリーをどうするのかといいますと

Live Strong (http://www.livestrong.com)

このサイトは私と夫が実際に使用していますが、とても良く出来ています。掲載されている記事の内容もいいですし、男性版と女性版が分かれているのをいいですね。

このサイトでは、現在の身長体重を入力し、今の体重をキープしたいのか、減らしたいのか増やしたいのかなどを入力すると、必要なカロリーをまず教えてくれます。

それから毎日のカロリーと、運動したらその分も入力すると、目標体重になるだいたいの予定日まで教えてくれ、便利なことこの上なし。

そのほかにも色々な機能がついたLive Strong.面白いので、興味がある方はぜひ一度アクセスしてみてくださいね :emojiface_glad2:

最後に、昨日書いた、“夫にそのカロリー計算合ってるの?と言われて頭にきた”件。

これはムカっ :emojiangry:  ときましたよね。
しかも私が痩せて、なんでアナタは体重が減らないの!と不満もありました。
ていうか、自分で計るか調理すれば!と思いましたし。
これは夫は地雷を踏みましたよね。。
私は怒り心頭で声が出なかったのですが、私の表情を見て察したらしく、以後、言わなくなりました。(どんな鬼の形相だったんだか)

夫は間食もしないし、朝昼晩と私がつくる食事を食べています。
でも最初にカロリー計算のダイエットを始めたとき、実際の数字で、夫は体重の変化が見られなかったんです。
同じカロリーをとっていて、なぜ私だけ痩せるの?

次回はカロリーと食事の中身、国際結婚カップルの難しさについて書きたいと思います :emojiface_settledown: