結果はシカ!でも別のシカに!

こんにちは~

つい2時間ほど前に、ようやくアパートが決まりました!とにかく、ホッとしました :emojiface_glad2:

前回のブログ

暖炉か!
カヌーか!
シカか!

と書いたのですが、結果はどれにもならなかったという、非常につらい結果で、昨日はとことん落ちました。。 :emojiface_tear:

暖炉は他の人が選ばれ(不動産屋さんに、キミ達は2位だった!惜しかった!と言われ。。でもこれ、全員に言ってるのかしら笑) カヌーは申し込んだその日に、他の人が契約のサインをしてしまい、シカも同じく他の人が契約してしまい、もう、お先真っ暗だったのでした。

昨日、万が一どこも決まらなかった時のために、念のため今日、物件の見学予約を2件入れておいたのです。決めたのは、そのうちの一件でした。

見学に行く際、マリン郡の人々のアドバイスにのっとり、書類も小切手もすべて準備。部屋を見てその場で夫と即決。

昨日、このお部屋が広告に出た際、直ぐに電話をしたのです。一番最初のアポイントメントが午後1時半ということで、そこをゲット。ホテル住まいなのでいつでも引っ越せること、本気で探しているのでどうかキープさせて欲しいことを伝えました。

1時半少し前に夫とアパートに到着すると、担当の人はまだ来ていないのにもかかわらず、すでに他のカップルが入り口で待っています :emojiface_gesso:  いえいえ、1時半のアポイントメントは渡しませんよっ :emojiface_angry2:  もう、何件他の人たちに先を越されたことが。(ようやくマリン群のペースになってきた?笑)

というわけで、お部屋を見せてもらい、即決。私と夫が書類に記入している間、担当の人は他のアポイントメントの人たちに断りの電話をかけ続けること数件。なんだか申し訳ない気持ち。。でも私も同じ道を通ってきたのですね。他の人たちも、いいところが見つかりますように!

今日はようやく美味しくビールが飲めて、よく眠れそうです。
さー次は引越しがんばりますよー!

(おまけ)
夕べはアパートが落選&先を越されて決まらずとことん落ち込んで夕食を作る気にならず
近所の、オーガニック野菜が売りのハンバーガー屋さんでテイクアウトをオーダー :emojiburger:
帰ってきて開けたら、フレンチフライが入っておらず(電話したら、ここにあります~ 取りに来ます?と明るく聞かれて、あまりに頭に来たので “え?なんて?I’m sorry, what did you say?” と言ったらようやく “すみません、入れ忘れました。取りに来ますか?” と言われたのでした。。取りに行きましたよね。夫も私も不機嫌全開で。 ようやくフレンチフライをピックアップしなおして、冷めたバーガーをホテルで開けたら

肉とチーズしか入ってないし! オーガニック野菜が売りなのに!!(しかも高いのに!)

という呪われているような日でしたね!もう電話もしませんでした。2回も取りに行くのは嫌だし。夫と黙々と食べました。。今夜はお祝いディナー。夫のリクエストで、オムレツ!笑

北カリフォルニアのホテルからその②

こんにちは~ :emojispark:  快晴の北カリフォルニア。暑くも無く寒くも無く、快適な日々が続いています。先週の今日はキャメリオを出発して、そろそろこのホテルに着くかな?というところでしょうか。

今日は日曜日。アパート探しはまだ続いています。今朝も一件見て着ましたが、道路を普通にバンビが横断していました。シカ注意のサインは沢山見たことがあるけれど、実際に横断しているの目にしたのははじめて。車の運転、本当に注意しなくちゃ~と思いました。

来週の週末は、アパートも決まってもうちょっとリラックス出来ているかしら?来週の今頃、どうしているのか分からないなんて経験、一生のうちでもめったに無い(と思いたい!)ので、記録のためにも気分転換のためにも、ブログに書きたいと思います。(日曜日の午後。不動産屋さんも休み。見れる物件は見尽くした(と思う)のに、なにかしないとリラックスできないのですよぅ。。)

さて、実は私には素晴らしいイトコがいまして、アメリカ人の奥様が娘さん達の教育のため、この北カリフォルニアのホテルの近くに住んでいるんです。(いとこは日本で仕事をしていて、たまにアメリカに帰国しています。)

日本で数回御挨拶させて頂いたことがあり、引っ越す前に、Googleマップで調べてみると、ご近所だったので、引越しの件をメールでお知らせしたところ、アパート探しを手伝ってくれると、とても優しいメールを頂いたのでした。でもお嬢さん二人と住んでいて、お忙しいだろうし、あまり頼ってもイカン。。と自分を戒めていたのです。

が!

この素晴らしい奥様は引越しの翌日に電話をくれ、すぐその日からアパート探し、ランチ、サンフランシスコ芸術鑑賞と私を連れ出してくれ、日本風に言えば、もう足を向けては寝れません。。
というくらいお世話になっております。(いつかご恩返しをしなくては!とマイケルと言い合っております) マイケルは着いた翌日から仕事で、それこそ帰りは夜近く。彼女がいなかったら、どれだけ辛く、淋しかったことでしょう。そしてアパート探しはまったく進んでいなかったに違いありません。。ここマリン郡でのアパート探しは、想像以上に過酷なのです。

さて、電話で日本の母に話したら、帯に短したすきに長し と言われましたが :emojiface_glad2:  現在、アパートの候補は3箇所。

1件目は街中にあり、マイケルの会社にも自転車でいける距離。予算内。見て直ぐに気に入ったのです。居間に暖炉が付いているところも素敵!ですが! 大人気物件。 空き部屋の広告が出て、問い合わせをすると翌日の午後1-2時にオープンハウスとのこと。いとこの奥様に連れて行ってもらうと、すでに申込書を提出している人が。早い!(昨日いったマイケルの新しい会社のBBQで聞くところによると、ここマリン郡ではいい部屋を手にいれるには、常にクレジットレポートと直近の給与明細などを持ち歩き、オープンハウスがあったら飛び込み、気に入ったらそこで直ぐにオファーを出せるようにしておくといいそうな)
昨日土曜日にもう一度一時間だけ部屋を見せてくれる時間があり、そこにマイケルといっしょに行き、申込書を提出してきました。(申し込みの費用は一人25ドル。。。) 銀行の残高証明やら給与明細、納税記録などを一気に出すわけですが、引越し中の私達。書類は全部、引越しの荷物の中(家が決まるまで倉庫に預けてある)ので焦りましたが、現代社会の素晴らしいところ。これらはすべてオンラインで出力できて、ほっ。マイケルの以前の会社がハイテクだったことに感謝。
結果は明日の月曜日に教えてくれるそうです。ここに決まることを願うばかり。。

2件目は、ちょっと予算オーバー。会社には近いけれど、自転車ではちょっと難しい距離。でも立地が素晴らしいんです。ダウンタウンのちょっと外れにあり、とても静か。買い物にも歩いていけます。アパートのすぐ横は、サンフランシスコ湾につながるクリークがあり、さすがマリン郡、カヌーが繋げるようになっています。イトコの奥様に、ここにカヌーを繋げるのね、とサラっと言われましたが

カヌー持ってませんって。。漕いだ事もありませんがな。

というわけで、ここに住むことになったらマイケルは車で仕事に行き、私はカヌーで買い物?
ここも現在オファーを出しており、結果を待っているところです。(申し込みの費用は一人35ドル。。)

3件目は、マイケルのオフィスのすぐ近く!高台にあり、裏は郡管轄の自然区域になっているためとても静かで、シカが遊んでいるのが見えるそうな。が!値段がものすごく高い!しかも予約をして見学に行ったところ、空き部屋はちょうど一日前に契約されてしまっていたという。。(トロい南カリフォルニア夫婦。リースオフィスの人に心配されました。。)次の部屋がいつ空くのかを月曜に連絡が来ることになっています。

というわけで明日の月曜日を控え、ドキドキの私達。

暖炉になるか!
カヌーになるか!
シカになるか!

3つともダメだったらどうしよう~ :emojiface_tear:  とあわあわしている私を、どれかは大丈夫じゃない? :emojiface_glad2:  とけっこう楽観的に構えている夫と、すっかりマリン郡が気に入り、爆睡中の猫シロ(ちなみにオンラインで提出する申込書には、ペットの写真も添付しなければならず、シロの写真を選んでいるときが唯一、楽しい時間でした。。)

というわけで、長文をここまで読んでくださり、ありがとうございました。
また結果を報告しますね~ :emojiface_glad2:

 

北カリフォルニアのホテルから

先週の日曜日にキャメリオから北カリフォルニア、マリン郡に引っ越してきた私達。
まだホテルに滞在中。。アパート探し、絶賛続行中です♪

ここマリン郡は確かに素晴らしい。
美しい自然と数々のハイキングコースに、自転車用に整備された道路。
サンフランシスコまでは車で10分。
先日、知人にちょっとサンフランシスコのミュージアムに行かない?と誘われ
本当にほんの10分で行って、都会の芸術に触れて帰ってこれたのには正直驚きました。

でも、このブログでしか書けないこと、ちょっぴり愚痴ってしまうと

住み始めてまだ6日だけど。ちょっとマリン郡自慢に飽きてきました。。。
会う人会う人、不動産屋さん、アパートの管理人さん、誰も彼もが

“南カリフォルニアから来たの?南と違って、北はいいでしょー。自然の中なのに
サンフランシスコまではほんの10分。ここは学校もいいから、みーんな引っ越してくるのよね
だから物価が高いのも当然よね。人気のエリアですから ”

と、ちょっと辛口で書くと、みんな鼻がツンと上に上がっているというか、なんというか。

南カリフォルニアのAAAで、サンフランシスコの北といったらオレゴンと言われたなんて教えたら、泡を吹いて失神しちゃうんじゃないかしら。。

まっ 皆さん自慢するだけあって、きっと楽しくて素晴らしいことが沢山ある土地なんでしょう。
ホテル住まいも6日目。ちょっと疲れてきた私と夫です。

一番元気なのは猫シロです。6時間の引越しドライブも難なくクリアしたおばあちゃん猫は
失敗することなく新しいトイレを使い、よく食べよく寝てよく遊んでます。

今日は金曜日。明日はアパートの見学&夫の新しい会社でのBBQパーティです。
会う人会う人に、どこに住んでいるのか聞いてしまいそう。。笑

次回は綺麗な写真をアップしますね~ :emojiface_glad2: