サンラファエルに引っ越して来て、初めてのアメリカ独立記念日。

我が家は毎年この日、ハンバーガーを手作りしてお祝いします。
そういえば結婚して最初の年、独立記念日の後にグリーンカードのインタビューがあり、7月4日の祝日は何をしましたか?って聞かれたっけ。

今年の7月4日は金曜日ということで3連休になりました。
まずは連休前の7月3日の夜。夫の会社でパーティがありました。
職場はマリンカウンティーのシビックセンター近くの高台にあり、夜祭の夜景がきれい。

IMAG3108 (2)
この後は花火もあがりました。マリンカウンティーフェアでは、お祭り期間毎日、花火があがるのです。

IMAG3112 (2)

どどーん。

この日は夫の同僚の方が可愛いフィアンセの日本人女性を紹介してくれました。Mちゃん、マリンカウンティーへようこそ! :emojiface_glad2:

翌日は独立記念日当日。お約束の手作りハンバーガーはパン焼きからスタート。
IMAG3116

大きなハンバーガーを食べておなかが一杯。夜は更にもう一度、夫の会社の屋上で花火鑑賞。歩いてぶらぶら行きました。日本と違って、花火と言えばこの7月4日のみ。なんとなく見逃せない感があったのですよ(笑)

そして週末はカウンティーフェアへ!実は在米10年、ハワイでもキャメリオでも、一度も行ったことがなかったカウンティーフェア。 歩いていけるこの場所に住んでいる今を除いて、いつ行くんだ!と夫と連れ立って行ってきました。
IMAG3138

観覧車ー!でも高所恐怖症だから乗らないの。見るだけ(笑)

IMAG3125
パンダー! 顔のつぶつぶがちょっと怖いわ。 乗ってみたかったけど、子供しか並んでなかったので断念。

マリンはオーガニックで有名です。

IMAG3135

食べ物だけじゃありません。こんなものまでオーガニック。
IMAG3136 (2)

お祭り用の、書くだけのタトゥーですが、すべてオーガニックで出来ているそうです。いろいろありますなあ。

IMAG3120

カウンティーフェア中は、様々なコンテストも開催されます。ケーキやジャムだけではなく、洋裁、キルト、絵画、更に盆栽まで。
もちろんビールもありますよ!来年は出してみたいですね~

さて、私がカウンティーフェアに来た理由の9割は、これを食べてみたかったからなんです。

ファンネルケーーーーーーキ!!
IMAG3139 (2)

これはですね、パンケーキの生地を細く油の中に落として揚げたものなんですが、夫がアメリカのカウンティーフェアの食べ物と言えばこれ!と前に教えてくれて以来、ずっと食べてみたかったんです。生クリームがドバーっと乗ったものもありましたが、一番シンプルな粉砂糖のケーキをチョイス。これ、意外と美味しい!!カリカリの細い揚げパンのようです。

中には小さな動物園や、自然動物に関する展示も。

これはコヨーテについての展示場。我ながら似合うわー。
IMAG3126 (2)

夫は対話風。
IMAG3129 (2)

さて、フェアの会場では様々なイベントが開かれていますが、一番人気はやはり中国雑技団でしょう。
これがもう、手に汗握る、大興奮のイベントなんですよ


下手すぎて!!!


たぶん雑技団の修行中の若手が来ているのでしょうが、動きは合ってないし、お皿は回しながら落とすわ
(落とすと、回してたコは舞台のそでに消える)
パントマイムにいたっては、会場で子供の ”マミー、あの人、なにしてるの?”という無邪気な質問が響く始末。

というわけで、グラグラ揺れる組体操など、本気で怖いわけですが、圧巻は最後の演技

椅子を高く積み上げて、上で逆立ち

演技者の後ろでは、失敗して落下した時のために支える人が腰を落として待機。

今までのへたっぴ加減を見ていた観客は、もう固唾を飲んで無事を祈るしかありません。
もしかしたらこのクライマックスを盛り上げるために、下手を装っていたのか??という深読みをしたくなるくらいです。
最後の椅子を積み上げ、なんとか成功!
興奮した観客のオバサンがスタンディングオベーションしちゃってました。

というわけで、いろいろとてんこ盛りな週末。
この夏は日本からお友達も遊びに来てくれる予定なので、すっごく楽しみ!
いい夏になりそう~