2015年クリスマス

アメリカの秋冬は10月末のハロウィーンから感謝祭、クリスマスとイベントがぎゅっと詰まっていて、とても忙しいです。

今年はそれに加えてホールフーズでのお仕事も忙しく、クリスマスイブの日までがっつり働いて(クリスマス当日はお店は休み)、あれよあれよという間にクリスマス。今年のご馳走はプライムリブに挑戦しました。
IMAG4832

リブに、マフィン型を使って重ね焼きしたポテト、ほうれん草のクリーム和えです。デザートはパンプキンパイ。

実はお肉に添えるソースで、エポワスというチーズを準備してあったのですが (Epoisses cheese)

お肉を焼くのにえらく時間がかかり(最初低温で後に高温という新しい調理方法を試した) 出来上がった時はお腹がペコペコで

うっかりソースを作るのを忘れました

うっかりさんのあるあるミステイクですね。

ちなみに食べている間もソースを忘れたことに気が付かず、なんか味が薄いね~と夫と言い合いながら塩をかけて食べてました。

うっかり過ぎます。。

食べ終わってから気が付きました。

エポワスチーズは2016年になってから入籍記念日のご馳走で登場させました(また書きます~)

クリスマスの翌日は仕事で、その翌々日から日本でお正月を過ごすべく、日本へ行きました。

そのクリスマスの翌日の仕事ですが

遅番が私だけという事態に。

実はクリスマスイブの日に、私が年末年始に日本へ行くため休暇をとっていたので
クリスマス翌日にシフト入りしていない同僚達と、良いお年を!と言い合ってたんです。
で、仕事に来てみたら

シフト入りしている同僚まで来てないわ♪

ハッピー―ニューイヤー♪ 日本で楽しんできてね!なんて言われた時は
ああ、この人は26日にはシフト入りしてないのね。と思い込んでいたのですが
まさかの欠勤。しかも私に挨拶してたってことは!

計画的犯行だわ~

こらこら!

そんなこともありつつ26日に仕事おさめ。

翌日の朝ご飯は、夫がワッフルを焼いてくれたのでした。
IMAG4836
夫がインターネットで見つけた、本場ベルギーワッフルのレシピ。
すごいバターの量なんですが、食べてみると、それは懐かしい、昔日本で流行ったベルギーワッフルスタンド(駅にありましたよね?)の味がしました。美味しーー!

次回は日本旅行編です。

2015年感謝祭とその後

もう2016年!!
遅すぎですが :emojiface_poker: とりあえず順を追ってアップしたいと思います。

IMAG4805

前回のブログで書いた通り、義妹とお姑さんのケーキを探す旅に出た私達。
一番気に入ったのは、GreenbraeにあるSusie Cakes でした。でも実はトップの写真が違うのです~。
Susie Cakesはアメリカの古き良きタイプのケーキを作っていて、一切れずつスライスして買うことが可能です。
でも1スライスでも、3人で食べて十分くらいの大きさ。
実は小さなのを買うことにして、お姑さんの誕生日当日は仕事だったので仕事帰りにケーキ屋さんに寄ったら、なーんとホールの場合は食べごろになるまでに5-6時間かかるとのこと。冷凍してるんですね。
次回から覚えておきます。。。
で、スライスを買ったんですが、ろうそくを立てるのにスライスはどうかと思い、同じくGreenbraeのショッピングセンターに入っているマーケットでケーキを買ったんですが(写真) 美味しくなかったです。。次回は買うまい。
Susies Cakesは、私は本当に気に入りました! 日本から友人達が来たら、ぜひ食べてもらおうと思っています。
お誕生日ディナーは、今回はお姑さんの希望で外食はせず(ユタ州で外食が続いたのかも) マイケルのタイ料理でした。
美味しくて、お姑さんも大満足 :emojistar2:  息子の手料理って嬉しいでしょうね。

お姑さんは翌日にハワイへ戻り、私と夫の久々の週末は
IMAG4809
栗ご飯とお味噌汁と、アベンジャーズのDVD鑑賞にしました。

栗ご飯はどーしても食べたくて、初めて作ってみたんですが、おいしく出来て大満足。 それにしても疲れました~。夫と二人でクリスマスが待ちきれませんでした。今年は特に寒い冬で、リビングで寝た私達は寒さで目が覚めることがありました。来年からは工夫が必要ですね。私はどうやら、この時にちょっと風邪をひいたっぽいのです。

今年はツリーも飾りましたが、猫シロがどうしても入り込んでくるのでそのまま写真に撮りました。
IMAG4821

ツリーの横のプレゼンとは、シロのお気に入りのおやつです。いつもあげているのと同じなんですけど、クリスマス気分を盛り上げるためにラッピングしておきましたわ。 夫へのプレゼンとは、セーターとワッフルメーカー。私は自分で服とミニドーナツ型などをゲット。

ホールフーズで働き出して初めてのホリデーシーズンでしたが、忙しいのなんの!ビックリしました。
ここからクリスマスになるまで怒涛のほぼフルタイムの仕事と、クリスマス&日本行きの準備で大わらわになるのでした。
(続く)

IMAG4828 (2)

週末もほぼ仕事だったため、私に構ってもらえない夫と猫シロの週末はだいたいこんな感じ。