ここ最近ずっとダイエットについて書いているのですが
アメリカはこれからがイベント尽くし! 特に食べるイベントが多くなります。
そして夫の大好物で、毎年この時期になると何回も焼くお菓子と言えば。。

パンプキンパイ!

10月28日の夫の誕生日に、ダイエット中だからとパンプキンパイが無いのはかわいそうだったので
お砂糖なしで作ってみました。
パンプキンは、アメリカでKabocha として売られている、かぼちゃを使用。

パンプキンは年によって出来が違うので、以前、何回かアメリカのパンプキンを買って手作りしていたのですが、どうも味が安定しない。。というわけで、ここ数年は缶を使ってたんですけれど

つい先日、缶の中身も実は、パンプキンじゃないことが発覚!!

なるほど味が違うわけですよ。 というわけで私も、甘みが強いカボチャを使うことにしました。

材料
パイひとつ分:

小ぶりのかぼちゃ(掌に乗るくらい) 一個
卵1個
シナモン  小匙1
ナツメグ 小匙1
Heavy Cream (生クリーム) 1カップ
塩 少々

クラスト
Whole Grain Pastry Flour 1と1/4カップ
バター 1/4カップ(半スティック)
ショートニング 1/4カップ
塩少々

こちらのレシピを参考にしました。普通のWhole Grainのレシピなのですが、家にたまたまペストリー用があったので。
このレシピは非常に参考になりました!特に成形の辺りは、目から鱗!!
パイクラストに興味がある方は、ぜひこちらも読んでみてください

かぼちゃは半分に切って種を取り、切り口を下にしてオーブン(400F)で30分ほど焼きます。お箸が皮からぶすっと入るくらい柔らかくなるまで。
冷まして中身をくりぬきます。焦げている部分は取り除きます。
上記の材料をすべてまぜ、レシピ通りに作ったパイ生地に入れて(普通のパンプキンパイのような水っぽさはないです。どちらかというともったりした感じ) 400Fで30分ほど焼いたら出来上がり!

non-sugar-pumpkin-pie

味はかぼちゃです(笑)
どうしても甘みが欲しい時は、ホイップクリームの砂糖なしにバナナを入れていっしょに食べるといいと思います。
でも意外と美味しい!! 口当たりもいいですし、これから大活躍しそうなパイです。

それではまた~