夫は仕事上、お薦めできない記事だと申しますが
せっかくの楽しい旅行がイヤな思い出にならないためにも
ちょっとお知らせをいたします。

今年に入って電車内でのスリが多発しております。
特にダウンタウンのマーケットストリートを走るFラインは群をぬいて多いです。
このFラインはカストロ(おしゃれなゲイの街)からフィッシャーマンズワーフまで
走っており乗客の大半は観光客です。
旅行者に狙いを定めているようです。
アメリカ人、外国人関係ないようでお金、クレジットカード、果てはパスポートまで
盗られて旅行の計画全てがおじゃんになった方もおられます。
くれぐれもバッグはしっかりとお腹の前で持ってご乗車ください。
男性の方、お尻のポケットに財布を入れるのはもってのほかですよ。






もうひとつサンフランシスコタクシー協会より。
近頃、ニセのイエローキャブというか早い話が白タクが横行しているそうです。
この写真のタクシーと全く同じ車で区別がつきにくいようにしているようですが
見分け方は車体後部に市からの許可ナンバーが表示されています。

このタクシーは乗っていいようです。


でもね、安心してください、 サンフランシスコは怖い所ではないですから。
アメリカの治安の鉄則、日が暮れたら出かけないを守っているかぎり大丈夫。
ほら、おまわりさんだってヒマそうですから。