Post-80お昼過ぎにダウンタウンに戻ってきた私たちは
まずはランチ。

右奥に見える黄色い建物は人気のレストランアンドバーの PAPAS&BEER。
若い人たちでいっぱい。「しゃべってる声が聞こえへんとこでは食事はできん。」
と夫が言うのでパス。BGMも大きいのですが
若いモンが酔って叫んでいるのもすごくうるさい。







呼び込みの人に誘われて入ったレストラン。正解でした。
野菜たっぷり、薄味おいしゅうございました。
夫も大好きなフィッシュタコに大満足。










夫の同僚が友人の宝石屋があるので是非寄っていくようにと勧められましたが
全然興味がありません。
私の興味があるのはスーパーマーケット。
どこの国へ行っても必ずのぞきます。
さて、エンセナダの物価は?

ステーキ肉58.84ペソ 約6ドル47セント









日本ブランドのカップラーメン3.76ペソ 約41セント


思ったほど安くありません。
ウォルマートがあると聞きつけてタクシーを飛ばして行ってみました。
コストコ、ホームデポなど大型店が並びアメリカ郊外にある風景と一緒。
品揃えも値段もアメリカとほぼ変わらず、来て損した感じ。
アメリカでは売っていないことを願いつつ買った品々。










夫がこれは絶対お買い得と言ったテキーラ。メキシコでは15ドルくらいですが
アメリカでは60ドルくらいになる高級酒らしいです。









サボテンのとげははウォルマートのおねえさんが取ってパックしています。
食べれなかったサボテンに後ろ髪を引かれながら船に戻りました。