Post-234不況の波はここまで来ましたというかぜいたくな場所であるここが一番
影響を受けているのをひしひしと感じました。
アメリカ好景気時代にはワイナリーへの投資、拡大にて行け行けドンドンで
お手ごろなカリフォルニアワインがフランス人もびっくりの高級ワインへと
変貌していきました。
それが今や維持していくために奔走しているワイナリーやあるいは
ご覧のように売りに出されているワイナリーもいくつか見ました。



前日予約なんて無理だったレストランもすんなり、どころか
ホリディのランチタイムなのにこんな状態。



カリフォルニアクイジーンやフュージョンなどと斬新なメニューで
話題になったレストランは消え去ったりオーナーが変わったりあるいは
評価が著しく落ちたりでの中
ここのレストランは誰でも知っているベタなイタリア料理ですが
お味、サービスとも変わっておりません。
野菜はローカル農家からなんでしょうか。
とっても新鮮でした。



食べてから写真を撮っていないことに毎度ながら気が付くいやしい夫婦ですみません。

BISTRO DON GIOVANNI



でもね、日本からのNAPAブームを密かに期待していることがあるんです。
10月末日に公開される映画『 SIDEWAYS
ナパが舞台の日本映画です。小日向文世と生瀬勝久主演で
ふたりがゴールデンゲートブリッジを渡ってナパに向かうシーンとか
私たちが行ったスパやもちろんワインテイスティングも出てきます。
サンフランシスコのついでにナパへおいでやす!!


サイドウエイズ