日本でも、最近ハロウィーンが盛んで、大変な盛り上がりだという。日本ではよりリアルなメイクをしたりコスチュームをつけたりと、どちらかというと大人たちも楽しんでいるようで、それはそれで、新鮮なハロウィーンだ。

本場アメリカでも、年々仮装の趣向を凝らす人たちが増えているような気がする。家族でテーマを決めて全員でコスチュームをつけたり、愛犬とお揃いのスーパーマンになったり、見ているだけで楽しい。今年はここ数年の中では一番暖かく過ごしやすい日となり、しかも土曜日と重なったので、久しぶりに家族でTrick or Treatを楽しむことにした。友人の息子くん(最近は我が家の長男と化しているww)と共にOradell のProspect 通りにでかけた。明るいうちは人がまばらだったのだけど、日が落ちる頃には多くの人出になり、にぎわいをみせていた。一通りキャンディーをもらったので、次は久しぶりにHackensack のClinton 通りに子ども達を連れていくことにした。ここは道沿いの各家庭が派手なハロウィーンの飾りをすることで有名な通り。行ってみると、周辺は車が数珠繋ぎに!なんとか車を駐車してメインの通りに行ってみると、見物客でごった返していた。住人が変装して外に出てきて、タレント気取りで見物客と記念撮影している。以前にもブログで紹介しているが、この通りのハロウィーンが、益々バージョンアップしている感じがした。


image



image



image



image