ランバートキャッスル・ホリデーブティック

知人から話を聞いてホリデーシーズン限定のホリデーショップに行ってきた。サンクスギビングの週末まで近所のキャッスル(地元ヒストリー財団が管理している古い邸宅)が、ショップになる。中にはクリスマスシーズンのアイテムを中心に所狭しとクラフトや小物が販売されるという。家から車でわずか15分の場所、クリフトンとパターソンのボーダーの丘にパターソンのダウンタウンを望む3階建のランバートキャッスルに週末足を運んでみた。



入場料一人6ドルを払って館内に入るとそこはホリデーショップ。アンティークから新品のアイテムまでが、棚に並んでいた。3階の館内全てが商品で埋め尽くされている!







一番最上階にはカフェがありホットドックやサンドイッチなど軽食が食べれる。カウンター越しには彼方にマンハッタンのスカイスクレーパーが、一望できた。我が家の近隣にこのような素敵な場所があったことを初めて発見してなんだか得した気分の週末。
ちなみに私がゲットしたものはこれ!

水タバコ(Hookah)

友人に誘われて生まれて初めて水タバコカフェに行ってみた。水タバコの存在自体よく知らなかった私は興味津々。

IDを見せてお店に席に通されると、まずはメニューが渡される。そこは、レバニーズ(レバノン)カフェで、見たことのない食事が並んでいる。友人に言われるままにハマスや、レバニーズピザなどを選ぶ。メニューの最後に水タバコのフレイバーがずらっと並んでいる。お店の人の勧めでグリーンミント味を注文してみた。

しばらくするとアラジンの魔法のランプみたいなのが運ばれてきて、中には水が入っている。そこからパイプが突出している。このパイプを友人とかわりばんこに吸う。パイプを吸うとランプの下に入っている水がブクブクと泡立ちそこから出てくる煙(水蒸気?)をパイプで吸う。甘い香りがお口に広がった。美味しい!癖になりそうな感覚だった。カクテルを飲み、おしゃべりしながら水タバコ。こんなリラックスな週末のひとときもたまには良いね!


image

ニューヨーク朝食の女王「サラべス」

ニューヨークで朝食を。今朝は友人に連れられてニューヨークの人気レストランにやって来た。暖かい感謝祭ホリデーの週末だけど早朝とあってまだ人出もまばら、そんな中、セントラルパークの前にひときわ賑わっている場所がある。ここがサラべスだ。
友人はエッグベネディクト、私はバターミルクパンケーキを。エッグベネディクトは、マフィンの中がもっちり外がカリカリにトーストされていて美味しい😋 パンケーキは、ふんわりして上品な甘さ。何枚でも食べれそうだ。
私たちが帰る頃にはお店の外に長い行列が出来ていた。


image

エッグベネディクトは、お店の看板メニュー





image

パンケーキのお味も上品な甘さでグー!