ニューヨーク朝食の女王「サラべス」

ニューヨークで朝食を。今朝は友人に連れられてニューヨークの人気レストランにやって来た。暖かい感謝祭ホリデーの週末だけど早朝とあってまだ人出もまばら、そんな中、セントラルパークの前にひときわ賑わっている場所がある。ここがサラべスだ。
友人はエッグベネディクト、私はバターミルクパンケーキを。エッグベネディクトは、マフィンの中がもっちり外がカリカリにトーストされていて美味しい😋 パンケーキは、ふんわりして上品な甘さ。何枚でも食べれそうだ。
私たちが帰る頃にはお店の外に長い行列が出来ていた。


image

エッグベネディクトは、お店の看板メニュー





image

パンケーキのお味も上品な甘さでグー!

シカゴ一人旅 その2

本日宿泊予定のホテルの地上階には美味しいフランス料理レストランが入っているらしい。ということで、早めの夕食をとった。

風の街と称されるシカゴはなんとなく街全体の空気が流れていて外にいても気持ちが良い。まだ、誰もお客のいない屋外の席につく。


image



(ニューヨークに比べると)比較的安価な割にはきちんとしたフランス料理で、大満足の私。スターターはボート型のフレンチバケット上に程よい酸味の効いたドレッシングの新鮮野菜。

image



メインはエスカルゴ入りニョッキ。これでもかっと言う程エスカルゴがゴロゴロ入っていた!


image

ハドソン川を挟んで、あっちとこっち。

先週末、ニュージャージー側のピアにあるバー(ピア115Bar&Grill)で、女子会をした。ハドソン川に面した埠頭の先端にあるバー。奥まっているにもかかわらず大勢の人で賑わっているこのお店。いろいろな種類の生ビール、カクテルなどなど、フュージョン料理と一緒に楽しめる。お店の中でさんざん盛り上がった後は、ホロ酔い気分で屋外席に移動する。ハドソン川を望むポーチに心地よいソファが用意されており、ここでリラックス気分がさらに増幅される。なんと、気持ちの良い飲み会だろうか?気の置けない仲間と夜中過ぎても話が尽きない。そんな週末を満喫した。


image



image



そして、次の日、偶然にも同じメンバーでハドソン川を挟んだニューヨーク側の埠頭にあるオイスターバーに行くことになった。こちらはニューヨークのピア25。ここに停留している船上のレストラン「Grand Banks」には、地元産から西海岸で捕れたオイスターまで、8~10種類くらいのオイスターがいただける。土曜日ともあって、なかなかの賑わい。予約ができないので、船の入口で行列を作って待っている。待つこと15分ほどで中に通された。牡蠣と一緒にビールが美味しい!


image



そのほか、ロブスターサンドや、マグロの炙り焼きもなかなかの絶品だった。船に揺られながら夕日がニュージャージー州側に落ちていく黄昏時もまた味がある。


image

ニューヨークレストランウィーク

今週から始まったニューヨーク、マンハッタンでのレストランウィーク。普段はちょっと敷居の高い有名レストランでも、レストランウィークだとお得に逸腕シェフのメニューが楽しめる。レストラン通の友人がウエブサイトなどの情報を駆使して行きたいレストランを厳選してくれる。選ばれたいくつかから今回はセレブシェフJean Georgesが手がけるレストランの、その中でも第一号店「Jo Jo」に行くことに決めた。

20150721_141514_resized場所はアッパーイーストサイドの古いタウンハウスが固まる地区、これらのタウンハウスは改築され可愛らしいレストランやショップがある通りになっている。
サーモンピンクの壁が特徴お店の前には可愛らしいチェアが・・ 「Jo Jo」はコンテンポラリー・フレンチで、アジア料理に影響を受けたシェフがフランス料理にアジア料理のフレイバーを融合させて作り上げた独自の料理ということ。お腹もすいたし、どんなお料理との出会いがあるのか楽しみだ!

まずは、白ワインで乾杯して喉を潤す!20150721_143151_resized

私はメニューの中からスイカのガスパッチョ(あれ?スペイン料理??)とチキンのロースト、デザートは悩みに悩んでレモン風味のクレープ、パッピーシード入りレモンソース和えを注文してみた。

ガスパッチョは冷えてて最高な口当たり。そして、スイカの甘みがきいてとっても美味。
ローストチキンはマヨネーズベースのソースと香草ソースを混ぜ、カリカリに焼けた皮の上にたらして食べると美味しかった。そしてなによりバゲットが美味しくおかわりをして食べてしまった。
美味しくいただき、デザートのレモン風味クレープはもう味がわからないほどの満腹感だった。
20150721_143808_resized20150721_150730_resized








20150721_160226_resized
店内はこじんまりとして、良い雰囲気 :emojigoood:

パティッセリー・フロレンティーノ(イタリアンフレンチ)

「お茶しよう!」と友人に連れられてイングルウッドにあるフレンチカフェに行って来た。思えば、「お茶」しにカフェに入ることはしばらくなかったのでとても新鮮。「ケーキが美味しいよ。」という誘いで早速行ってみる。

20150714_163943_resizedここはイングルウッドの目抜き通りにあるカフェ。Patisserie Florentineというお店。フレンチカフェでショーケースには美味しそうなケーキが陳列されている。フルーツタルトやメレンゲ・レモンパイが美味しそう!店内はフランスの雰囲気が漂い、ニュージャージーにいるとは思えない感じ。

ちょっと小腹がすいた私はメニューからキノコリゾットをオーダーしてみる。友人はベルギーワッフルをオーダーした。
キノコリゾットは白ワインの風味がして、とても美味!ベルギーワッフルもカリカリに焼いてあり、中がふんわり。なかなかの逸品!
20150714_155811_resized20150714_155800_resized

たわいないお喋りをしながら時間が過ぎる夏のある昼日だった。(終)

パッピンス(韓国風かき氷)の季節です!

夏になると楽しみのひつとつが、かき氷。コリアンタウンが近くにあるので暑い日はここに頻繁に通う私。 韓国風かき氷はパッピンスと呼ばれるらしいが、パウダースノーのようなかき氷に練乳、小豆、求肥(ぎゅうひ)、アイスがてんこ盛り。そして、その上にはフルーツがふんだんに乗っけられている。このコンビネーションが絶妙で、食べ応えのある夏のデザート。今年もこのパッピンスが美味しい季節がやってきた〜。

20150712_160134今日は、気温80℉(27℃)の中、マンハッタンに娘のカナリーとお買い物。あまりの暑さにヘトヘトになった私たちはカナリーの提案でマンハッタンからの帰り道、コリアンタウンにちょっと寄り道❤️

ここはノーザン・ニュージャージーのパリセーズパークという町。コリアンタウンがある町だ。ここの目抜き通りにある「Mocha」は地元でも人気のカフェ。店内はいつも若者たちで混み合っている様子。







20150712_160953
これが、お気に入りの「フルーツかき氷」。特大サイズは$16で、3〜4人分。今日は、これをカナリーと二人で完食!この夏、あと何回このパッピンスを食べようか?さすがに、二人で完食したあとはお腹の中が水分でチャプチャプしていた・・・。

スフレの美味しいお店「TiSHa’s」

今日はママ友とのランチ会でウエストウッドにあるTiSHa’sというお店に行ってきた。スフレで有名なお店のようだ。メニューをみるとサンドイッチやスープ、サラダなど軽食やお肉類のしっかりメニューもある様子。鼻風邪をひいて、まだ本調子でない私は今日は食欲がないので、スープのメニューから「シーフード・ガンボ」をオーダーした。
エビ、ホタテ、カニ肉などが入ったスパイシーなガンボ、なかなか美味。しっかり完食できた。
seafoodgumbo1
デザートはチョコレートスフレ。甘みが抑えてあってさっぱりしたスフレ。お腹がいっぱいでもついつい食べれてしまう。やっぱり、デザートは別腹なのかも〜。チョコレートスフレ

韓国お料理教室(オイキムチとカクテキ)

最近、また韓国語の勉強を始めた。今度こそ!3度目の挑戦だから修得してモノにしたいものだ。
今日は韓国語クラスでお料理教室。韓国料理といえばキムチ。まずは比較的簡単なオイキムチとカクテキ作りに挑戦!みんなで和気あいあい楽しい時間を過ごす。聞くところによると、韓国の主婦たちも度々このように皆で集まってはキムチ作りをするのだそう。
韓国お料理教室(オイキムチとカクテキ)
出来上がったキムチは、容器に入れて各自お持ち帰り。
韓国お料理教室(オイキムチとカクテキ)
韓国お料理教室(オイキムチとカクテキ)
途中で先生が特製韓国麺を作ってくれ、お昼ごはんもいただきました!
韓国お料理教室(オイキムチとカクテキ)
レシピもここで掲載するべきだと思うけど、今や、ネット上に美味しいキムチレシピが溢れているからここでは割愛。

ガールズナイトアウト@ Pint OX Tapas

気のおけない仲間たちとの「夜会」。今宵はスペイン料理のタパスとサングリアで、話に花が咲く。子どもの進路のことからお料理の話、趣味の話で話題は延々と尽きない。美味しい飲み物とお料理もどんどん進む。このようにして知らない間に時間が過ぎて夜が更けていく。気がつけば、私たちのテーブルが最後のお客さん。(笑)
ガールズナイトアウト@ Pint OX Tapas

メレンゲの達人

カナリーはメレンゲ作りの達人なので、彼女にシフォンケーキを手伝ってもらうと、ふんわりしっとり完璧に仕上がる!
今日は、カナリーのシフォンとパパのシュークリームでお客様をお・も・て・な・し…♪*゚(フルッ)

メレンゲの達人

メレンゲの達人